初盆の前に。。

ゴンちゃんの初盆がやって来ます。

未だにこんな早くにゴンちゃんが旅立ってしまった事、信じられないでいます。

何故だかゴンちゃんはずっと、ず~っと一緒にいるような気がしてたから。。


ゴンちゃんは何でもくれる婆ちゃんの事が大好きでした。

きっとお空ではいっぱい婆ちゃんに甘えてる事でしょう。

同じ初盆の婆ちゃんと一緒に、このお盆に帰って来てくれるかな?と思ってます☆ミ


大好きな、大好きな、我が家の世界一可愛いゴンちゃんだよ♪

a0013905_0223442.jpg




さて、お盆に入ると忙しくなるので、遅くなりましたが、ここで前回お伝えしたもうひとつのサプライズへ。。

More
[PR]

# by mayumingon | 2011-08-12 23:59 | 日記

暑中見舞い

ここのとこ1ヶ月に1回の更新となっておりますが。。(^^ゞ

季節はすっかり夏です!!真夏です!!今年も暑いです!!!

とは言うものの、今年は節電の夏、そして各地で豪雨もあったり。。


そんな日本も大変なさなか、我が家にもついに台風の目がやって来ました。

もうちょっと落ち着いてから、と思ったのですが、更新も滞っていたのでここら辺で。。

More
[PR]

# by mayumingon | 2011-07-29 23:59 | 日記

梅雨のまにまに

ちょっと体調を崩しておりました。。

神経性胃炎?

いろいろあったし。。
思い当たる節もあります。。

ようやく元通りになりつつあります。。


あっと云う間に梅雨に入り、それももう終盤、かな?

今年も見事に咲いてくれた紫陽花ももう終わりを告げつつあります。。

a0013905_22443111.jpg



さて、今日は一冊本をご紹介したいと思います。


『フィナーレを迎えるキミへ』咲セリ

フィナーレを迎えるキミへ

咲 セリ / ペットライフ社



末期がんを宣告された黒猫ちゃんの最期を巡る実話。

私はピットを亡くしてから、果たして私はピットに納得の行く最期を迎えさせてあげられたのだろうか?
あの決断は間違っていなかっただろうか?

幾度となく思って来ました。

それは答えの出ない問い。
当のピットはもういないんだし、いたとしても言葉が交わせないんだから答えを期待するのは不可能。

もし言葉が話せたら、ピットの思うような最期を迎えさせてあげられたのに。。
残るのは悔やむ思いばかり。

行き場のない、ずっと続くであろうこんな気持ちを、どうすればいいか持て余していた時に出会ったのがこの本。

同じ病(がん)を持つ愛する子を亡くした人がどうやって愛する子の病と戦い、亡くしてからどうやって立ち直っていったのか、術を知りたかった。

でも読むのには勇気がいった。

いやがおうでもあのピットとの辛い闘病生活を思い出すだろうし、今更そんな辛い思い出を思い出すより、ピットとの楽しかった日々を思い出してあげた方がピットも喜ぶのではないだろうか?

でもこれは乗り越えなければならないもの。
乗り越えてこそピットも笑ってくれる、と奮起してこの本に手を伸ばしました。


でも結局読み終えるのに1年もかかっちゃったんだけど。。(/_;)

だって届いてすぐに最初の方だけでも、と読み出した途端、涙が止まらなくなってしまって。。

読むのに勇気がいったし、ベッドの中で覚悟して読むのだけど、鳴咽するほど泣いてしまった事も。。

まさに、私の気持ちと同じ想いがそこにあったから。。

そんな言葉を目にする度、今までどうしていいか分からなかった想いが溢れ出る。


私だけじゃないんだって思えたし、同じ気持ちの人がいると思うと少し気持ちがラクになりました。

それでも決してピットとの闘病生活の悔いがなくなる事はないのだけど、みんなそうやって心に消えないもやもやを抱えながら、少しずつ前を向いて歩いていっているんだって。

もっと強くありたいのだけど。。

一周忌を迎えて、少し落ち着くかな?と思ってたけど、今まで以上にピットを愛おしく思うようになったり。。

感情とは不思議なもので、自分でも予測がつかないだけに、気持ちが落ち込むこともありますが、ピットと過ごしたかけがえのない時間をこれからももっともっと大事にしながら、過ごして行こうと思います。


ピットの事は一番に愛おしく感じているし、そしてゴン太に限っては私たち家族にとっての天使で特別な存在の子だったし、ふたりともいつまでも大切な大切な私達の家族です☆彡

a0013905_22542020.jpg

[PR]

# by mayumingon | 2011-06-29 22:11 | 日記

ゴン太の百か日

先日のお休みに、ピットパパが急に思い立って、宮が瀬ダムに行ってみよう、と云う事でちょっとしたドライブデートになりました(^^)

a0013905_2235592.jpg

ここはクリスマスの時期になると手前のモミの木に飾りつけされ、日本一のジャンボクリスマスツリーとしてイルミネーションが灯るので有名です。

こういうところに来るとピットを連れて来てあげたかった、とついつい思ってしまいます。。

a0013905_2239336.jpg

ランチに寄ったレストランでビーグルと思われる看板犬に遭遇☆

お店の方にお話を伺ったら、どうやらここら辺は猟に来ていて、猟犬を置いてってしまう人が多いんだとか。。

この子も怪我をしていて放浪していたらしい。

何とも腹立たしい!!

そんなの猟をする資格などない!!

この子は保護して貰ってホント良かった。

とっても人懐っこくて特にピットパパにメロメロ!?

女の子だけに男の人の方が良いみたいです(^^)

More
[PR]

# by mayumingon | 2011-05-29 23:54 | 日記

ピットの一周忌

a0013905_23471320.jpg


早いものでピットが旅立って1年が経ちました。。

ここのところは命日が近かったせいか、去年の闘病生活を思い出しては辛く哀しい思いになっていました。。

ピットは本当に健気に懸命に生きてくれました。

病気さえなかったら、もっと元気に長生き出来たよね。

とってもとっても悔やまれます。。

もっといろんなところへ行きたかったし、いっぱい遊ばせてもあげたかった。。

もっと一緒にいてあげたかったし、もっと。。

強がって一匹狼を演じていたけど、ホントはもっと甘えたかったんだよね。

いなくなって分かった事。。

ピットは本当に人をじーっと観察していたし、ちょっと声をかけてあげるだけでも尻尾を振って喜んでくれたよね。

ホントはもっともっとかまって欲しかったんだよね。

気づいてあげられなくてゴメン。。

ピットはそういうの嫌いだと思っていたけど、苦手なだけで本当は。。

もっともっとギューっと抱きしめてあげればよかった。。

ふふ。でもきっとピットは嫌がるよね。

ただ、きっとそばにずっといてあげるだけで良かったんだ。。

a0013905_2348291.jpg


a0013905_23482452.jpg



ピットはとっても強い子だったよ。

いっぱい我慢させちゃってゴメンね。。。

ピットは本当に素直で真っ直ぐで、決して諦めない前向きな強さをいつも見せてくれてたね。

ピットパパがピットに唯一教わった事っていつも言っている。。

そして、ピットは私達にいろんな事をしてくれたよ。

私達のキューピットもしてくれたし、私達が結婚10年を迎えられたのもピットがいてくれたおかげ。

ピットがいたからいろんなところへも行けたし、いっぱいお友だちも出来た。

そして何より、ピットはいつも私達に癒しと笑顔を運んでくれてたね。

いつも全力で与えてくれてたピットの愛情は、これからもずっとずーっと私達の心の中を暖かい陽射しとなって照らし続けてくれるでしょう。

ピット、ありがとね♪ずっと、ず~っと愛してるよ☆彡

a0013905_23491666.jpg


More
[PR]

# by mayumingon | 2011-05-20 23:51 | 日記

ゴン太の月命日

昨日はゴンちゃんの3回目の月命日でした。

今でもゴンちゃんがいないなんて信じられない日々を送ってます。

ゴンちゃんは実家の家族にとって特別な存在の子でした。

あんなに人間っぽい犬はいないと思うし、犬のくせに運動神経悪かったし、何でも分かっちゃう子でした。

あんなにいい匂いの犬はいないと思うし、もち肌もち毛で毛並みがよく、何もしてないのにサッラサラのツッヤツヤでとってもキレイな毛の持ち主でした。

a0013905_2320090.jpg


そして何よりゴンちゃんの後頭部には、羽を広げた天使さんの模様が!!

ゴンちゃんはこの天使さんに見守られてたとっても幸運な子だったのです。

そして最期はゴンちゃんがラクになるようにと、この天使さんに運ばれてお空へ旅立って行ったのだと思います。。

a0013905_23203174.jpg


そうだよね?ゴンちゃん。。

「ヴァオン!!」

a0013905_23212181.jpg


ゴンちゃんの鳴き声は小さい時こそ美声と言われたけど、いわゆるビーグルの遠吠えのような鳴き声ではありましたが、ドスの利いた図太い声でした。。(^^ゞ

a0013905_23214020.jpg

[PR]

# by mayumingon | 2011-05-15 23:22 | 日記

ピットの誕生日です☆彡

今日はピットの13歳の誕生日です。

去年の事を考えるととっても辛いけれど、今日はお空にいるピットの誕生日をこちらでお祝いしました♪

ピット、13歳のお誕生日おめでとう~(^o^)丿

a0013905_22272841.jpg


9歳で甲状腺がんを発症し、12歳になるまで何とか元気でいられたのは良かった事と思っていますが、今思えば、やっぱりまだ12歳は早かったよな、って。。

ピットはやんちゃでお散歩大好きな子だったので、ピットの先輩わんこたちがまだまだ元気にしている姿を見ると、ピットにももっともっと元気で過ごさせてあげたかった、って。。

a0013905_22375099.jpg


今はお空でゴン太やお友だちと一緒に元気に走り回ってるよね?

ピット、愛してるよ♪

今でも心の中ではピットと一緒にいるよ☆彡

a0013905_22422023.jpg

[PR]

# by mayumingon | 2011-05-01 22:42 | 日記

ピットとの散歩道

先日ピットの月命日を迎え、あと1ヵ月足らずで早一周忌を迎えようとしています。。

去年の今頃は本当に大変な日々でした。。

あの時の事を思うと今でも「ピットごめんね。ごめんね。。」って、胸が痛くなります。。


そんなピットの月命日の日、思い出の場所だから、と云う訳ではないのですが、たまたま普段の運動不足を解消しようとピットパパとウォーキングしていて、以前ピットと行った海岸線に出ました。

この日は快晴で絶好のお散歩日和。
初夏を思わすようなもくもくの真っ白な入道雲が真っ青な空に映えて絶景でした。

a0013905_0374915.jpg


ピットがいなくなってすっかり散歩に出なくなった私達。

健康のためにと、何度か家から散歩を試みたのだけど、どこを歩いてもピットと歩いた道で、ふたりきりの散歩が余りにも哀しく、結局三日坊主止まり。。

それっきり全然運動と云うものをしていなかったので、ここへ来て、休みの日くらい楽しく出来るウォーキングを、と始めてみたのです。

でも、結局どこへ行っても「あぁここはピットと来たね」とか「ここはピットが好きそうな場所だね。連れて来てあげればよかったね」とか。。

未だにピット中心の我が家のウォーキングなのです。。。・゚・(ノ∀`)・゚・。

a0013905_0241376.jpg




さてさて、ドギーマンの新しいCMはご覧になりましたでしょうか?

あのスーパービーグル プリンちゃんが素早い身のこなしを見事に演じておりますよ♪
可愛い~♪♪

⇒ ドギーマン「虫よけ安泉香」CM
[PR]

# by mayumingon | 2011-04-24 23:59 | 日記

お花見

震災から1ヶ月が経ち、ようやく余震も落ち着いて来たかな~?と思ってた矢先の大きな地震。。

細く何とか繋いでいた希望への糸がプツリと途切れてしまう感じを覚えました。。

なんでこんな。。なんでこんな残酷な。。

被災地の方たちの事を思うと居た堪れなくなります。。

天災の事だから誰に文句も言えないのがもどかしい思いです。。


乗り切らなくては前に進めないから、みんなが一緒になって前進あるのみ、なんですよね。。


こんな辛い、暗い気持ちの中でも、春はやって来て、見事な桜を咲かせてくれています。

震災があってからは、なかなか遠出をする気にもなれず、かと云って家に篭ってるのも違う気がして、近場だけでも出かけるようにしています。

昨日のお休みは、近くにありながら行った事がなかった桜の名所にピットパパと行って来ました。

こちらの桜は日本桜名所100選にも選ばれているみたいです♪
a0013905_0114358.jpg


今年は市内の桜祭りほぼ全部中止となってしまったようです。。
それでも昨日は平日でしたが、絶好のお花見日和。
お花見に来られてる方も結構いました♪
a0013905_013588.jpg


高台からの眺めも絶景でした♪
今だからこそ、こんな贅沢はないと感じました。
今までは思いもしなかった事。。
a0013905_0162893.jpg


見頃はもうちょっと過ぎちゃったかな?って感じだったけど、ハラハラと舞う花びらを眺めるのもまた風情があって良かったです。
こちらはいつもの桜街道♪
a0013905_0201029.jpg


More  そして。。
[PR]

# by mayumingon | 2011-04-14 23:59 | 日記

愛する家族

早いものでもう4月。

この時期、いつもならお花見で盛り上がっている頃。

でも今年は寒かったのね。

先週のお休みに桜並木を観に行ったら、まだ全然咲き始めだった。。

後で知ったけど、横浜ではその日が開花宣言された日だった。。(^^ゞ


さて、昨日、こちらも早いもので、ゴン太四十九日を迎えました。

不思議なもので、未だにまだゴン太が傍にいるような気がしてなりません。

ゴン太は家族であり、空気のような存在。

そこにいて当たり前だったから、未だに近くに感じているのかもしれません。


ゴン太が旅立って、皆さんから暖かいお言葉を頂いて、、

改めてゴン太はみんなに愛されてたんだなぁ~と嬉しく感じています。

本当に有難う御座いました!!


昨日は祖母の月命日でもありました。

きっと婆ちゃんがゴン太を迎えに行ってくれてると思います。

ゴン太は大好きな婆ちゃんめがけて、若い頃のように転がるように走って行った事でしょう。

a0013905_23323515.jpg



今回の震災の余波はまだまだ長く続きそうで、時折、何でこんな事になってしまったんだろうなどと考えてしまいそうになります。

被災地の皆さんの事を考えたらそんな事失礼なんだろうけど。。

原発の問題も気になるところだけど、それと同時に、飼い主と離れ離れになったわんこの事が気がかりで仕方ありません。

昨日も3週間ぶりに救出されたわんこの事が取り上げられてましたけど、頑張って生きようとしているわんこたちを少しでも救ってあげたい。

それで、少しでも力になれれば、と思い、昨日支援物資を送らせて貰いました。

殆どピットの使い古しのものばかりでしたが。。

実はピットのもの、殆ど捨てられずに取ってあったんです。

もしこれが少しでもお役に立てたら私も本望だし、ピットもきっと喜んでくれると思ったから。

手放すのは寂しかったけど、ピットが愛用していた毛布やタオル、リードやカラーなどが被災地で辛い思いをしているわんこたちを暖かい気持ちにさせてあげられたら、と願うばかりです。。

a0013905_23351392.jpg

[PR]

# by mayumingon | 2011-04-04 23:39 | 日記