崖っぷち犬

Excite エキサイト : 社会ニュース

今日、あの崖っぷち犬の飼い主が決まったそうです。
名前も「リンリン」となり、リンリンが幸せに暮らせるように、と願うばかりです。

しかしね、こういうニュースが流れる度に思うのだけど、何故にこうやってニュースになると、飼い主になりたいと名乗り出る方が後を絶たないのだろう???
もし本当にわんこを家族として迎えたいなら、保健所や愛護センター等、飼い主を待ちわびているわんこがたくさんいるってのに。。
そりゃテレビで見たわんこが可愛くて不憫で助けてあげたい、って気持ちが沸いてくるのも分からなくはないが。。
それにしてもリンリンと一緒にいた姉妹犬と思われるワンコたちも保護されたそうだけど、その子たちの引き取り手は一人として見つかってない、ってどういうこと???(-_-;)
[PR]

by mayumingon | 2007-01-28 23:59 | トラックバック

いいニュース

Excite エキサイト : 社会ニュース

昨日の反響が大きかったので、気になっていたコチラのニュースにもTBしてみました(^o^)丿
前々から、TVや雑誌などでリードなしで映っている画像に疑問を抱いておりました。
いくら撮影だから、とは言え、リードなしを助長しているような気がしてならなかったのです。
特に問題視されてなければいいのですが、昨今、マナーの悪い飼い主の問題が多く取りざたされている現状で、それはマズイでしょう~って思ってました(^_^;)
最近では「許可を得てリードなしで撮影しています」みたいな注意書きのコメントを出しているところも多く見受けられますね。
飼い主のマナーの向上を考えるのなら、今回のCM差し替えは、ニュースにもなって、逆に、私は良かったと思っています。
[PR]

by mayumingon | 2006-09-16 00:25 | トラックバック

「あなたの愛犬のキャッチフレーズ」

なるものをお友達のBingo姫のサイト「Bingoベイベー」で見つけました♪
名前を入れると、キャッチフレーズを作ってくれる、と云うもの。
こういうの大好きな私。。
早速我が子らでもやってみました(^o^)丿

まずはゴン太。。ゴン太のキャッチフレーズは???

『ゴン太の優雅な姿に、永遠の美が薫り立つ』

ひょ~~~!!!思わずクラッと来た私。。ゴン太が輝いて見える。。
ゴン太が夕日を背に丘の上に立っている描が浮かぶよ~!!!
まさに王子様ゴン太にピッタリ!!!
・・・ん?でもあの樽のような胴体はとても優雅な姿とは。。
と、我に返る私。。(-_-;)
では、ゴン太の優雅な姿を皆様も堪能して下さい。。(-_-メ)
a0013905_10244362.jpg


気を取り直して、次はピット。。ピットのキャッチフレーズは???

『「天才犬PITT」とあなただけが思ってる 』

酷い!!酷い!!酷すぎる~!!!
だって本当にピットは天才犬だもの~~~~!!!
・・・あれ?図星???
本当に天才犬と思っている私は、↑には納得できず、更に続けてやってみた。。
きっと「PITT」ってやったからいけなかったんだ。
いつも書いているようにカタカナで「ピット」にしてみよう~(^o^)丿

『それにしてもよく食べるねぇピットちゃん 』

ひど~い!!ひど~い!!!酷すぎるよ~~~~!!!!
なんでピットだけこんな仕打ちされなきゃいけないのぉ~!!!
でも図星だから何とも言えないよ~!!悔しいけどぉ~(*_*;
ピットはもっとこう、ハンサムさ加減とか、やんちゃさ加減とかのキャッチフレーズはないの~?
もうこうなったら3度目の正直よ!!
今度はしょうがないから普段使っていないけどひらがなで入れてみよう。。

『ぴっとは無理しません 』

そりゃぁもう8歳だよ。8歳だから無理は出来ないよ。確かにね。
はぁ~。。もういいよ。ショックだよ。
ピットにはもっとカッチョいいフレーズを期待していたんだけどなぁ~。。
いいの。ピットは天才犬だと思ってるから(笑)
そしてほら、こんなにハンサムさんなんだしぃ~(-_-;)
a0013905_10354611.jpg


皆さんも愛犬のキャッチフレーズを作ってみませんか?
但し、気に入らないキャッチフレーズが出ても私は責任をもてませんので、あしからず。。
コチラから。。
[PR]

by mayumingon | 2006-06-03 10:40 | トラックバック

旅の想い出

今回の旅行でお世話になった福島・裏磐梯のプチホテル フットルースさん。
こちらのオーナーさまがサービス精神旺盛な、ホントに暖かいお心遣いをして下さる方で、滞在中ワンコの写真を撮ってくれて、チェックアウトの際に、その写真をポストカードにしてプレゼントして下さるのです!!
それだけじゃなしに、ご自身のブログの方にもその写真をアップしてくれるのです!!
そんな訳でこれはもうTBするしかないでしょう~♪
なんてったって、ピットをものすご~いハンサムなモデル犬ばりに撮影してくれたのです!!
なんていうか、お見合い写真って感じぃ~?(((( *≧∇)ノノノキャーッ♪
見て、見て、みてぇ~!!!のピットの写真は→コチラ。
いわぞ~のワン!ブログ」内にあります。
いわぞ~くんと云うのは、コチラのお宿の看板犬を勤めている雑種犬です。
残念ながら会えなかったけど、ピットの大先輩です!!アルバムも見せて貰ったよん♪
a0013905_0525819.jpg

[PR]

by mayumingon | 2005-08-23 23:59 | トラックバック

Musical Baton

先日ドンママから頂いた「Musical Baton」。。
最近ブログで流行っているみたいですね。
回って来た時は全然知らなくて、まるっきし???状態でした(^^ゞ

最近、音楽関係には本当に疎くなってしまった私。。
これでも昔は「音楽なしでは生きられない」と謳っていたくらい音楽漬けの日々を送っていたのですがね。。
故に、うまく答える自信がなくて、撃沈。。(+_+)
たくさんの方の元を回って来たバトンを終わらせてしまうのは本当に心苦しいのですが、このバトンは大事に私が預かっておく事にします。
花火しゃん~ドンママ、そしてレンママからのバトンも大事にしますね。本当にすみません。。m(。_。;))mペコペコ
[PR]

by mayumingon | 2005-06-27 23:59 | トラックバック

日刊ゴン太

「び~ぐるぐるぐる」のぜんぶままさんところで「日刊あなた」なる面白サイトを発見!!
名前を入れるだけで、今日のその人だけの新聞を作ってくれると云うのだ!!
もちろん早速やってみた(^o^)丿

「ゴン太新聞」

ゴン太の「突撃!隣の晩ご飯」
ワイドショ-の名物コーナー「突撃!隣の晩ご飯」の収録が今日行われた。突撃レポーター役を引き継いだゴン太にとっては、これが初めての収録となった。大人気コーナーだけに、最初はいささか緊張の色が見えたが、それはさすがにゴン太のこと。すぐにエンジン全開となった。「甘からず、辛からず、うまからず」といった、どこかで聞いたことのあるようなギャグをふんだんに織り交ぜ、爆笑をえた。しかし、2件目でビールをご馳走になったゴン太はついに暴走。放送禁止用語を連発し、ついには収録がストップ。結局幻の作品になってしまった。先が思いやられるスタートとなったが、ゴン太は一向に強気の姿勢を崩さず、「次はもっとすごいよ」とスタッフを震え上がらせた。おそらく降板になるだろう。


ゴン太謎の襲名
この度、ゴン太は「縄二段」を襲名した。この「縄」や「二段」というのは一般的には馴染みの薄いものであるが、襲名会場に現れた介添え人である自称「仮面の女」によると今回の襲名は以前から決まっていたことであり、今後ゴン太は縄二段としての勤めを果たすとこになるとのことである。「縄」には素人縄と玄人縄があり、玄人縄を扱う者は黒帯と呼ばれる。縄二段とは黒帯の中でも指導的な立場にあるが、「縄」といわれるものが何らかの組織であること以外、詳しいことは謎である。ゴン太は襲名式の後のパーティーに出席したが記者からの質問には答えず、身内の関係者に「縄二段」と声をかけられるたびに何かに怯えるように身震いをしていた。


ゴン太さん表彰される
先月の染物工場火災の第一発見者で、消火に協力したパン職人のゴン太さんが消防庁から感謝状を贈られることになった。ゴン太さんは仕事場に泊まるときに、火を落としたナンを焼く窯で寝ることがあるという。「ぽかぽかですよ。寝てる間に温度も下がるので寝汗もかかないし」とのことだが、先月の染物工場での火災の際、ゴン太さんの店にも火が回った。いつもとは違うナン窯の熱さで起きたというゴン太さんは火災に気付き、消防に連絡し自らも消火に協力した。今回の感謝状については「窯で焼かれなくてよかった」とのこと。

ゴン太はいろんな顔を持っているようだ。本職はパン職人らしい。窯で寝ちゃうくらいナンを愛す職人は、さすが!!食べ物好きなゴン太意外いるまい。。
多才なゴン太は副職でTVのレポーターもしているらしい。それもまたしても食べ物関係の番組だ!!真面目にパンを作っている反面、レポーターでは羽目を外す事もあるらしい。。
そして影ではナゾの組織に加入。誰にも知られたくたくないらしい立場がまた更にナゾを呼んでいる。。気になる。。
ゴン太がこんな顔を持っているなんて、オネエは知らなかったさ。。(~_~;)

[PR]

by mayumingon | 2005-04-13 23:35 | トラックバック

The Big Ears!

一緒に耳を大きくしてみない?

「Life is... so spicy & so sweeet!!!」 のラブさんが面白い企画を始めましたよ♪
ピットとゴン太も自慢のお耳を大きくして貰いたい!!って事でTB☆
みんなも仲間になんない?JOIN US!!

more‥って事で参加希望☆
[PR]

by mayumingon | 2005-03-23 23:05 | トラックバック

布団で寝るゴン太さん

「び~ぐるぐるぐる」の布団で寝るぜんぶさんにTB!!

ゴン太は小さい頃からママと布団で寝ています。
私がしつけだから、と夜鳴きしてもそのままにしておくように、と言っておいたのに、夜中にこそっとママが布団に入れてしまったが最後、それからずっとママのお布団でママと一緒に寝るようになったゴン太。。
そんな訳でそこからゴン太の我が侭生活が始まったのです。。

寝る時はママが布団をあげてあげて、ゴン太は布団の中に入ってゆきます。
大抵はママの腕枕でゴン太は寝ます。
時に、ママの胸の上を枕にして寝た事があったそうですが、かなりママが息苦しいそうで、「ゴンちゃん、ママ苦しいからこっち来て」って腕枕に誘うと、ちゃ~んとわかって腕枕にするそうです。
暑くなるとちゃ~んと頭の方から出てゆき、ソファか何かに寝ます。
そのうちまた布団に入ってくるのですが、ママが気づかない時はママのお顔をちゅんちゅんってお鼻で合図します。

ゴン太はうんPをする体制と、寝る体制にはとってもデリケートです。
一度お布団に入って、寝る体制を整える訳ですが、どうにも納得がいかないと、また頭から出て行って、再度、改めて頭から入って、やり直します。
くるくる回ったり、カリカリ掘ってみたり、足の方まで入っていってみたり、とその時々で、寝る体制を決めます。

最近のゴン太のお気に入りはママの小股の間で寝る事。
普段は私の小股で寝るのがお気に入りで、夜、お布団の中でママに小股を開かせる事は殆どなかったのですが、最近はママの小股をカリカリやるそうです。
ママはその体制で寝なければいけないので、これまたかなり疲れるようです。。
ちなみにママがいない時は、私が一緒に寝てあげてたのですが、その時は、やっぱり私の小股に寝てました。
私の場合は、小股が一番心地いいみたいです。

一番厄介なのは、ゴン太は必ず夜中に2~3度お外へ行きたがるんです。
ママはトイレなのかな?と思ってその度に窓を開けてお外へ出してあげてるんだけど、トイレじゃない時もあります。
ただたんにお外の匂いだけ嗅いで、また入って来る事もあるのです。
ママはその度に、起きて、窓を開けてあげて、またゴン太があがって来たら、閉めてあげないといけないので、かなりの寝不足を強いられます。それが毎日です。
ある雑誌かなんかに、わんこは一晩くらいトイレは我慢出来ると書いてありました。
夜中に起こしてトイレなどを要求するのは、ただの我が侭なんだそうです。
ゴン太も然り。私が思うに、ただ単にママに甘えてるだけなのです。

あぁ~ゴン太の我が侭生活ぶりをついに暴露しちゃいました。
それもこれも飼い主が悪いのは分かってるんですけどね。。
皆さんの呆れたお顔が思い浮かぶわ。。(+_+)

a0013905_171613.jpg

[PR]

by mayumingon | 2005-02-15 23:59 | トラックバック

ひとり散歩

び~ぐるぐるぐる」のぜんぶままさんがぜんぶちゃんが突然にして消えた事があると言うので、うちのゴン太も経験アリで思わずTB。

それまでも何度か消えた事のあるゴン太だった。家中探しても、外へ出て庭から家の周り一周してもどこにもゴン太がいない。
でも玄関の門は閉められていて、出られる余地もない。
もう一度どこか家の隅の方に隠れているのかもしれない、と家に入って探すがいない。
そこでまた外へ出てみる。どこか出られるところはないかと探していると、うちの裏の家との境、植木が植えられているが、特別な柵はなく、ゴン太くらいならまたいでも行けそうな雰囲気。
不審者に見えるのも気にせず裏の家の庭を植木越しに覗いてみる。
そこには我が家同然で裏の家の庭を悠々と散歩しているゴン太の姿が!!!
「ゴン太!ゴン太!!」と呼んでみるも、ひとり散歩を満喫しているゴン太は見向きもしない。
そのうち裏の家の玄関の方へとどんどん進んで行ってしまう。
これは、と思い、さすがに無断進入はまずいかな?と、家を出て、グルっと裏の家の玄関の方へと回って行って、ゴン太を確保。ホッ。。
(でも隣の家の人に見つかって不審な目で見られる。。「犬が脱走しちゃって~」と笑って誤魔化す。。^^;)

こんな事が2~3度あったと思う。その日も家中探してもいなくて、裏の家の庭を覗いてみた。
しかしゴン太の姿は見当たらない。
また裏の家の玄関の方へ行ってるのかしら???と思い、家を出てグルッと裏の家の玄関の方の道へ回って行ってみると、そこには裏の家の駐車場の門が開いていて、そこから出たと思われるゴン太が道路を闊歩している姿が!!!
まじ焦った!!そのすぐ後ろを車が向かって来ていたのだ!!あと一歩遅ければもしかしたら車と接触していたかもしれないと思うとゾッとした。。(+_+)
当の本犬はそんな事もなんのその?「あれ?オネエも来たの?裏の家を通って来たらこっちの道に出たんだ。すごいでしょ?」ってなご満悦顔でまだまだひとり散歩を楽しもうとしている様子。。
私はホッとしたので全身の力が抜けていくようでした。。(^_^;)

それからはもう裏の家には行かれないようにしっかり柵を立てたので、ゴン太のひとり散歩も幕を下ろしましたとさ。。

a0013905_1225594.jpg

写真は明日のバレンタインディを飾ってくれるピットとゴン太に頂いた品々など。。
手前の定番ビーグルチョコと隣のPitチョコは私の(笑)
Pitチョコはただたんに「pit」と云うだけで思わず買ってしまった。。ヾ(´▽`;)ゝ ウヘヘ♪
ってか、うちのピットは本来は「Pit]ではなく「pitt]だけどね。。(^_^;)
[PR]

by mayumingon | 2005-02-13 23:47 | トラックバック

散歩姿

IVY BLOG」のべーぐるさんとアイビーちゃんの散歩姿がとっても素敵だったので、私もゴン太とのお気に入りのツーショットをば。。

a0013905_0394210.jpg

これは以前ピットとピットパパと一緒に近くの観音崎と云うところへ行った時のショット。
お散歩後の一休み。
この頃はまだピットとのお散歩も慣れてなかったゴン太は、体力的にも精神的にも疲れて、私にべったりくっついて休んでる。
でも何故かカメラを構えるピットパパの方にカメラ目線しているゴン太。
小さい頃たくさん写真を撮っていたので、いつしかカメラ嫌いになってしまったゴン太。
滅多にカメラ目線はしてくれないのだけど。。
なかなかツーショットって撮らないんで、嬉しいゴン太とのお気に入りショットなのです♪
[PR]

by mayumingon | 2005-02-13 23:29 | トラックバック