ピット、退院

皆さんにご心配頂いて有難い限りです!!
お陰さまで、昨日、ピット退院して参りました~!!

↓の日記の続きから追って書きますと、あの後、ご飯は吐かなかったそうです。
次の日は、朝に電解質の検査をしたようですが、まだ数値が元に戻ってないとの事で、引き続き点滴と注射をやっていたようです。
夕方電話した時は、まだごはんはやってないけど、この様子だとあげればきっと食べますね、と先生に断言されるほどの回復振り。
ただ、うんPがまだ出てないので、それを見るまでは、って事で、退院出来るかどうかは土曜日の朝に決断、と云うことになりました。
ピットはうんPは特にお外でしかなかなかしないので、それを伝えて土曜日の午前中に病院の方から来る連絡を待ちました。

土曜の朝、担当の先生からの直接の電話で、夜に一度ごはんを少し吐いたようですが、今までみたいな黄色い胆汁や血が出た訳ではないし、ごはんも凄く食いつきがいいので、特に心配はないでしょう、との事。
うんPもしったようですが、まだちょっと黒っぽい下痢便だったと。。
でも次のうんP予備軍が固形で見えるので、大丈夫でしょう、との事。
今朝は皮膚の点滴をやって貰ったそうで、とにかく元気で早くおうちに帰りたいみたいなので、ちょっと不安は残るのですが、一旦おうちに帰って様子を見てみて下さい、と云う事になりました。
って云うか、早くおうちに帰りたいみたいって、相当暴れてたか???(-_-;)

夕方ピットを迎えに行きました。
診察室で待っていたピット、私たちを見るなり大興奮。こんな嬉しがってくれた事って今までないかも???(笑)
身体は痩せちゃってたけど、すっごい元気一杯!!病み上がりとは思えない!!
ま、取りあえずは嘔吐も下痢もなんとか止まっている状態。
で、これだけ元気があれば、徐々に良くなっていくでしょう、との事なのですが、何より結局のところ原因が分からなかったってのが気がかり。
一応のところ旅行のストレスであったり疲れであったりってのが一番考えられる原因のひとつなんだけど、それにしては症状が重すぎたってのが先生も気になっている様子。
そんな訳で、これで完治とは言えない、もしかしたらまた発症するかもしれない、ってのが怖いところではあるのですが、今回はお薬を5日分出して貰って退院の運びとなりました~!!

ピットは私がお会計をしている間にも、ピットパパとお外で早速普通のうんPをしったりと、元気一杯です!!
まだ黒っぽいものの、普通の固さのうんPを帰ってからも何度かして、ヨシヨシ。
ごはんはすっごい食べたがって可哀想だけど、またいきなりあげて吐くといけないので、気持ち少なめで量を調節してあげてます。しばらくはおやつも何もなしで頑張ります!!
お薬は4種。抗生物質と肝臓のお薬と吐き気止めと胃の粘膜を保護するお薬。ごはんと一緒にあげてます。
当犬は至って元気なのですが、まだちょっとお顔に病み上がりの疲れが出ているように見えるので、しばらくは静かにさせてあげようと思います。
薬のせいもあるかもしれないけど、ごはんを食べ終わってからは爆睡モード。おうちに帰って安心したのかな???
ただ帰って来てから、喉がいがらっぽいみたいな咳みないなのをやるので、それがちょっと気がかり。
よく喉がいがらっぽい時にやる吐くような仕草?もするんだよね。
もしかしてすっごい吠えてたのかな???(+o+)
段々治ってくれば心配ないと思うけど、もうちょっと様子をみてみようと思います。

取りあえずは一安心です。皆様にも暖かい励ましのお言葉を頂いて胸が一杯です。
ピットのために、皆さんありがとう~♪
そろそろ掲示板や巡回にも復帰しようと思いますので、もう少し待ってて下さいね☆

それにしても、入院費、いくらかかったと思いますぅ~???旅行代金くらいいっちゃいました~!!(;O;)
入院やこんな病気なんて初めてだったから、こんなにかかるもんかとビックリで目が点になっちゃいました。。は、破産です。。(T_T)
[PR]

by mayumingon | 2004-08-15 10:27 | 日記