ピットのお父さん

ここ最近ムシムシした日が多くて、ピットの香ばしい匂いも限界に近づいてたので、急遽、シャンプーディとなりました(^_^;)
今日はまた梅雨の合間の。。で、いいお天気となり、気温もぐいぐい上昇。暑い日になりました。
おかげでピットもすっきり。毛が山のように抜け、一皮向けたいい男?になったかな?(^^)

今日は夏の予定なんかを考えていて、話の繋がりで、なんとなしにピットの血統書を久々に開いてみた。
実は私、ず~っとピットはピットのお父さんが1歳の時の子で、ヤンパパだと思ってた。
そしたら実際のところは4歳の時の子だった。
って云うのも、お父さんの登録年数が97年になっていて、ピットが生まれたのが98年だから1歳の時の子だぁ~!!って思ってたの。
血統書の見方って云うのがイマイチ分からないのだけど、ピットのお父さんは97年にケンネルクラブに登録されたって事なのかしらね?
そしてピットのお父さんの家系は殆どがアメリカンチャンピオン犬で、ピットのお父さんも然り、なんだけど、って事は、ピットのお父さんはアメリカからやって来たって事なの???
日本に来たのが97年って事なのかなぁ~?
って云うのは、ピットのお父さん家系はみんな登録年数とかが書かれてないんだよね。
う~ん、気になるぅ!!どなたか血統書の事分かる方いたら教えて下され~!!_(._.)_

ちなみにピットが生まれたお母さんの犬舎ってのは愛知県の豊橋市にある犬舎なんだけど、ピットとお父さんが一緒で異母兄弟のクッキーちゃん、なんと母方の犬舎まで一緒だった~!!
すごくない???
どうりでクッキーちゃんとピット、大きさの違いこそあれど、ほ~んとそっくりうりふたつなんだよ~!!
a0013905_141453.jpg

[PR]

by mayumingon | 2006-07-12 23:59 | 日記