愛する家族

早いものでもう4月。

この時期、いつもならお花見で盛り上がっている頃。

でも今年は寒かったのね。

先週のお休みに桜並木を観に行ったら、まだ全然咲き始めだった。。

後で知ったけど、横浜ではその日が開花宣言された日だった。。(^^ゞ


さて、昨日、こちらも早いもので、ゴン太四十九日を迎えました。

不思議なもので、未だにまだゴン太が傍にいるような気がしてなりません。

ゴン太は家族であり、空気のような存在。

そこにいて当たり前だったから、未だに近くに感じているのかもしれません。


ゴン太が旅立って、皆さんから暖かいお言葉を頂いて、、

改めてゴン太はみんなに愛されてたんだなぁ~と嬉しく感じています。

本当に有難う御座いました!!


昨日は祖母の月命日でもありました。

きっと婆ちゃんがゴン太を迎えに行ってくれてると思います。

ゴン太は大好きな婆ちゃんめがけて、若い頃のように転がるように走って行った事でしょう。

a0013905_23323515.jpg



今回の震災の余波はまだまだ長く続きそうで、時折、何でこんな事になってしまったんだろうなどと考えてしまいそうになります。

被災地の皆さんの事を考えたらそんな事失礼なんだろうけど。。

原発の問題も気になるところだけど、それと同時に、飼い主と離れ離れになったわんこの事が気がかりで仕方ありません。

昨日も3週間ぶりに救出されたわんこの事が取り上げられてましたけど、頑張って生きようとしているわんこたちを少しでも救ってあげたい。

それで、少しでも力になれれば、と思い、昨日支援物資を送らせて貰いました。

殆どピットの使い古しのものばかりでしたが。。

実はピットのもの、殆ど捨てられずに取ってあったんです。

もしこれが少しでもお役に立てたら私も本望だし、ピットもきっと喜んでくれると思ったから。

手放すのは寂しかったけど、ピットが愛用していた毛布やタオル、リードやカラーなどが被災地で辛い思いをしているわんこたちを暖かい気持ちにさせてあげられたら、と願うばかりです。。

a0013905_23351392.jpg

[PR]

by mayumingon | 2011-04-04 23:39 | 日記